エリザベス女王杯 反省会

ウォッカが発走除外になった時点で嫌な予感がした。

ダイワスカーレットは勝つが、相手が抜け目になる…

恐れていたことは現実となった。スローペースで淡々と逃げるダイワスカーレット。

それを道中交わそうとしない他の馬…。

結局、ダイワスカーレットは逃げ切り、3番手にいたフサイチパンドラが2着。

おそれていた抜け目だ。ダートなんか走るなよ。芝のG1馬なんだから。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック