テーマ:野球

イチロー 再度首位打者に

昨日現在、イチローは7毛差でオルドネス(タイガース)を抑えて首位打者の位置に立った。気になるのはオルドネスという選手、ちょっと調べてみた。 オルドネスは、地味ながらオールスターに6回選出されている。 オルドネスは、タイガースの前はWソックスにいたが、怪我のため放出された。 ちなみにポジションはイチローと同じ外野手で巧打者という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広島、前田智徳2000本安打達成!

あのイチローが、理想的な打者と言っていた孤高の天才・前田智徳選手が2000本安打を達成した。 思えば遠い道のりだった。アキレス腱を始めとする、数々の足の怪我…。俊足は影を潜め、好守もできなくなった。それでも、長期離脱がなければ毎年のように首位打者争いに食い込み、今年も8月31日現在.273。今年は首位打者には届かないが、年齢を考え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐賀北優勝!勝因は耐えたこと

全国高校野球選手権は佐賀北が8回に5点を奪う大逆転で、5-4のスコアで初優勝した。 「佐賀北の勝因は耐えたこと」とタイトルに書いたが、一方的なスコアで惨敗してもおかしくない状況だった。2点はリードされていたが、「とにかく、ホームだけは入れさせない」そんな雰囲気だった。 しかし、7回に地区予選から1点も奪われていなかった久保投…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高校野球 決勝の見所

全国高校野球選手権大会は準決勝を行い、広陵と佐賀北が決勝に進出した。そこで、決勝の見所は… 広陵のピッチャー野村投手の出来だろう。今日も7回まではパーフェクトに近い出来だったが、8・9回に常葉菊川打線に3点奪われた。スタミナの問題だ。 広陵の打線は、佐賀北の先発馬場から3点くらい取るだろう。あるいは取られる前にリリーフするか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐賀北、帝京を破った理由は?

周知のとおり、昨日の高校野球で歴史的好ゲームの結果、延長13回佐賀北がサヨナラ勝ちした。その要因を自分なりに考えてみた。 ①挑戦者vsチャンピオン この試合の図式は一言で言うと、優勝候補の帝京に佐賀北がどこまで健闘するかが戦前の見どころだった。したがって、佐賀北には伸び伸びできる要素があり、帝京には勝って当たり前というプレッシャー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MLBオールスター イチローMVP

イチローがやった。ついにやった。MVPだ。史上初のランニングホームランだ。 とにかく、今日のイチローはすごかった。3打数3安打2打点。 1塁からの全力疾走は、凄みを感じた。VTRで見たけどトップスピードに乗ったイチローには鳥肌が立った。 彼こそ天才なんだ。努力し、鍛錬し、才能を究極まで磨き上げる。 あんな人間にはとてもなれな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イチロー ついに首位打者に。

イチローが今日現在、打率.368で、アメリカンリーグの打率部門トップに立った。 イチローは、今年メジャー7年目である。首位打者を獲ったのは、1年目、4年目の2回だが、3年周期だと今年は首位打者を獲る番だ。 夏場をどう乗り切るかだが、今年はWBCもなかったし、大丈夫じゃないかという予感。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more